2010年06月16日

日立、ICTによるグリーン化を推進する「GeoAction100」を策定(Business Media 誠)

 日立製作所は6月8日、CO2排出量抑制を推進する日立グループの長期計画「環境ビジョン2025」達成に向けて、ICT製品やICTの活用によって地球環境保全に取り組む情報通信事業の活動プラン「GeoAction100」を策定したと発表した。

 同プランを実行することで、同社は情報通信事業で2025年までに年間400万トンのCO2排出量抑制を目指す。

 同社は2007年に策定した環境ビジョン2025で、日立グループ全体で2025年までにCO2排出量を製品を通じて年間1億トン抑制することを目指している。情報通信分野でも、同社が提供するサーバ、ストレージ、ネットワーク機器などの消費電力を2012年までの5年間でCO2排出量換算で累計3万トン削減する「Harmonious Green」プランや、2012年度までにデータセンターの消費電力を2007年度比で最大50%削減する「CoolCenter50」プロジェクトを推進している。

 このほど策定したGeoAction100は、これまで実施してきた「ICTのグリーン化」に加えて、「ICTによるグリーン化」を目指すもの。ICT製品へのカーボンフットプリント表示によるCO2排出量の見える化や、同社の低環境負荷基準を満たした環境適合製品の拡大、製品回収スキームの強化による資源循環利用の促進、ICTを活用した生態系保全活動などを順次行い、ICT製品やICTの活用によって環境に貢献していく計画だ。【栗田昌宜】

【関連記事】
素人の私が、ソーラー工事に挑戦してみた
重くして“エコカー認定”の欺瞞
そんなに普及していない!? 「自宅でLED電球を使っている」14.8%

居直り強盗の共犯で80歳男逮捕 仲間は被害者の“反撃”で重傷(産経新聞)
わいせつ送検の前アート社会長恐喝容疑、芸能事務所元代表を逮捕(産経新聞)
首相動静(6月15日)(時事通信)
<掘り出しニュース>「瓶ビールの記憶」 戦前からの80点、ポスターなども 日光の酒店(毎日新聞)
相撲協会、木瀬親方の暴力団交際を認める 琴光喜の野球賭博は「聞いてない」(産経新聞)
posted by ヤハギ タケハル at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

淀川遺棄の相談電話放置、検証必要…警察庁長官(読売新聞)

 大阪府高槻市の淀川堤防斜面で4月、遺体で発見された同府豊能町の宇野津由子さん(36)が、遺体発見前に豊能署にかけた相談電話が放置されたとされる問題に関し、警察庁の安藤隆春長官は10日の定例記者会見で、「大阪府警の調査を踏まえた検証が必要」と述べた。

 捜査関係者によると、遺体発見前の4月16日、宇野さんの携帯電話から同署に匿名電話があり、女性が「保険金をかけられた。狙われている」などと訴えたという。応対した署員は相談内容を記録せず、上司にも報告していなかったことが発覚し、大阪府警は現在、女性からの電話の内容や様子、署員の対応状況などについて調査を進めている。

 警察庁によると、警察に寄せられた相談は匿名でも記録するが、問い合わせやいたずらと思われる内容の場合は対象外となっている。

本社・FNN合同世論調査 「無党派層」民主へ回帰(産経新聞)
会期延長、民主で慎重論広がる=国民新「郵政先送りなら離脱も」(時事通信)
<体罰>福岡市教委、2教諭を処分 バレー部、飲酒し指導も(毎日新聞)
菅首相 郵政改革法案の早期成立を亀井担当相と確認(毎日新聞)
「願いかなう」いすに行列 神戸・北野異人館(産経新聞)
posted by ヤハギ タケハル at 13:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

支持率続落19%、初の2割割れ 政党支持率も自民と並ぶ(産経新聞)

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が29、30両日に実施した合同世論調査で、鳩山内閣の支持率は前回調査(4月24、25両日)より3・1ポイント下げ、19・1%と政権発足から8カ月余りで20%を割り込んだ。民主党の政党支持率も17・7%と前回比2・1ポイント減で、自民党16・5%とほぼ並んだ。

 内閣への不支持率は4・3ポイント増の70・8%にまで上昇し、初めて7割を超えた。在日米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題をめぐる一連の政府の対応には厳しい評価が下され、53%が鳩山由紀夫首相は「辞任すべきだ」と回答。7月11日の投開票が想定される参院選を目前に首相に対する退陣圧力が強まりそうだ。

 鳩山内閣が政府対処方針として普天間の移設先を沖縄県名護市辺野古周辺としたことに「評価する」と答えたのは21・2%で、70・4%が「評価しない」と回答した。県内移設になったことで約8割が昨年の衆院選の公約違反に当たると考えているほか、9割近くが沖縄県民の負担軽減になっていないと判断している。移設問題が難航した要因については、43・1%が「鳩山首相自身」を挙げた。

 参院選の比例代表でどの党に投票するかを尋ねた。民主党は前回比0・8ポイント増で22・0%だったが、1・7ポイント伸ばした自民党が2・5ポイント差まで近づいた。第三局として注目されるみんなの党は3・7ポイント増で14・0%に達し、存在感を高めている。たちあがれ日本や新党改革はそれぞれ1・9%、0・2%だった。

 日本の指導者としてふさわしい政治家を尋ねたところ、「次期首相候補」として1番人気を誇ってきた新党改革の舛添要一代表(9・8%)に代わって、前原誠司国土交通相が10・3%でトップに躍り出た。

 ゆうちょ銀行の預入限度額を1千万円から2千万円に引き上げることを柱とする郵政民営化の見直しについては、過半数の57・4%が批判的だった。与党はわずか1日の審議で郵政改革法案を衆院総務委員会で採決を強行したが、そうした与党の国会運営には73・7%が「評価しない」と回答した。

【関連記事】
社民連立離脱「信念で乗り切るしかない」 鳩山首相
社民連立離脱 基本政策「抜き」のツケだ
民主党独自の世論調査 参院選、最悪で29議席
ツイッターで民主党参院議員16人のなりすまし出現
鳩山首相、幸夫人と手つなぎ訪韓
iPadが上陸

院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
<鳩山首相>続投に意欲 「しっかりとした政治を取り戻す」(毎日新聞)
<老犬ぱる>寝たきり一転 手作り補助具で散歩(毎日新聞)
「今後も県外移設の努力必要」 普天間移設で首相(産経新聞)
<山陽新幹線>作業員がCO中毒 「六甲トンネル」内で(毎日新聞)
posted by ヤハギ タケハル at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。